これまでの編集部おすすめ

日々はてなブログを読んでいる編集部がおすすめする、キラリと光るブログ。

東京に来て驚いたこと

春は新生活の季節 4月から大学に入って一人暮らしを始める人、転勤等で新たな場所に移ってきた人など、4月は新生活の季節です。大学教員の世界では、国立大学などの場合9月や10月から着任する人もいますが、まあ、一般的に引越しシーズンといえば年度末ですね。 もう25…

2024年2月 四国3カ国巡りDAY1:香川編

少なくとも二、三ヶ月に一度はどこかへ行かないと、頭がおかしくなってしまいます。もはやどこでもよかった、わたしはそう供述しております。 今回は、四国の気になっているところを一気に網羅する旅としました。 |DAY1 東京→高松 4時に起きました。7:50成田発の飛行…

ピクニックをしてきました

友達3人でピクニックしてきました〜! 桜はほぼ散ってしまっていていましたが20℃前後でかなり涼しくて寝れそうなくらい快適でした🌸🤍 Twitterでみてやってみたかったミスド団子作ってみました1人2つ好きなものを選んで串に刺すことでちょっとずついろんな種類が食べれるの…

桜を浴びに

平日休みのタイミングでやっと晴れた先週の水曜日。桜咲く小田原城へ行った。 今年は休みと天気の相性が悪くて、お花見には行けないかも…なんて半ば諦めていたが、ようやっと晴れた平日休み!鎌倉の段葛や源氏山も思ったけれど、小田原城址公園のお堀や天守閣やこども…

『イニョン』

朝9時前、猫に餌をせがまれ、顔を肉球で押されて起床。餌をあげて、朝食を食べて、布団を干す。空は快晴で、ベランダで猫が寛いでいる。と、娘もまた同様にベランダで寛ぎはじめていた。 玄関をブラシとホースで洗い、庭の草むしりをする。家の前を、ご年配の女性が、…

大学生活を振り返る:④九州ひとり旅

またひとり旅行の話。大学4年の8月半ばに内定が出てようやく就活が終わった自分は、旅に出ようと思い立ち福岡空港行きの航空券を取った。どうしても行きたい場所があった訳ではなく、当時関西より西に行ったことがなかったため、西日本で行きたい街である長崎、福岡、…

作品を説明するのは良くないことか

前回の更新から4ヶ月。ブログ以外には自分の考えている事を長文で述べる機会がないので、たまには更新しないと書き筋が衰えると思い、キーボードを叩き始める。 直近のニュース valkneeさんに楽曲提供した「OG」が収録されている1stアルバム「Ordinary」が出ました。い…

82年生まれ、キム・ジヨン。彼女の人生は私の人生でもあった。

28歳の冬、恋愛とか結婚とか。 入籍。解放感は持続しない。 82年生まれ、キム・ジヨン。彼女の人生は私の人生でもあった。 産後の今読み返して思うこと 28歳の冬、恋愛とか結婚とか。 28歳の冬。この人と結婚するんだ。そう信じて疑いもしなかった彼と別れた。別れが受…

4月14日(日)日記 「素麺、コーヒー、不安」

午前中に仕事があったので、7時前に起きて半ごろに家を出た。外はいい天気で朝の風は少し冷たく気持ちが良い。つい夜更かしをしてしまい寝不足だったが、風にあたると頭がすっきりする。深夜に急にお腹が空き、余っていたご飯をお腹に入れたため食欲が無かった。コン…

日記:結果的に減塩

私が料理をするときの調味料使用率ランキング堂々の1位、それは塩コショウ。ほぼ毎日何かしらの炒め物を食べているのだけれど、これに塩コショウをぱらぱら振っている。シンプルゆえに飽きない。 その塩コショウが今、底をつきかけている。瓶を持った時に軽くなってき…

2024.4.2 東京〜新潟

東京の、友達の家で目覚めた朝。床に用意してもらったお布団に添い寝の友達と、ベッドの上に家主。川の字というものには、大人になってから抵抗なく参加できるようになった(今回は標高差あるが)。 本当は添い寝のほうの友達の、出勤に合わせて少し早起きして、朝ごは…

府中市史跡 旧陸軍調布飛行場 白糸台掩体壕

白糸台掩体壕を見ました。武蔵野の森公園の三鷹市部分には太平洋戦争の時期に、調布飛行場周辺で戦闘機を空襲から守るために造られた掩体壕(えんたいごう)が2基保存されています。そんな大沢1号、大沢2号については先月紹介しています。そんな調布飛行場の周辺に現存…

ラダック3日目、トレッキング始まりの日(3)

さて歩き続けます。上空は風が強いようで雲の動きが速く、晴れて暑くなったり光を遮られて途端にひんやりしたりと、ころころ変わりますが歩き続けているので少々は大丈夫。 ちょうどお昼頃に川のあるところに差し掛かりました。川のそばの座って休憩できそうなところで…

晩ごはんはパスタ

いかとじゃことブロッコリー 初めて料理に昆布茶を使ってみた 久しぶりのパスタ ウマー というのも パスタ大好きなんだけど食べすぎると 翌日必ずお腹が苦しくなって体調が悪い (自分だけなのかもしれないし グルテンとの関係は不明だけど) 今更ながら 初めてのグル…

神の食事

namo、いわゆる薬味的なやつは全部、辛くて嫌い!とずっと言ってたんだけど、最近になって急に、味噌汁に青ネギ入れてくれとか焼きそばに紅しょうが乗せてくれとかいうようになった。 新玉ねぎが美味しい季節なので、オニオンスライスをした。namoは少し前なら絶対食べ…

ドイツ人との対話

先日のパタゴニア旅行において、チロエ島ツアーでたまたま同席し、どういうわけか同じクレジットカード被害に遭い、謎に連帯を強化したドイツ人が現在日本に旅行に来ているというので、なんという偶然か東京で会うことになった。 chevrefeuille.hatenablog.com 偶然Wha…

無関心でいることはできても無関係でいることはできない~北原モコットゥナシ『アイヌもやもや』

アイヌもやもや: 見えない化されている「わたしたち」と、そこにふれてはいけない気がしてしまう「わたしたち」の。作者:北原モコットゥナシ303BOOKSAmazon 元々、昨年末の『ゴールデンカムイ』実写映画化のタイミングで、改めて当事者キャスティングと差別というキー…

広ければいいってもんじゃない。小さな暮らしが恋しくて思いついたこと。

少し前の話ですが、トレーラーハウス泊というのを経験しました 今住んでいる我が家は、二人と一匹にしては大きい一軒家。元々は都内の1LDKのマンションに住んでいたのですが、リモートワークを機に地方へ移住しました。広い家に広い道路、空も広くて大満足!ではあるの…

ジャム

ジャムといえば、王道はいちご。 真っ赤なあまおうで 真っ赤ないちごジャムができた。 昔は何も考えずに、 お砂糖は果物の重さの半分くらい…とか、 味は自分の舌まかせで、超適当につくっていた。 数年前にジャムの講座にいったり、 その先生の本を読んだりしながら、 …

紅ほっぺととちあいかを食べ比べてみた

紅ほっぺ 紅ほっぺ 表面から滲み込むような赤と果肉の純白、そして特徴的な芯の赤。甘味と酸味のバランスがよく味が濃い。個体によって甘味の強さに多少の違いがありリズミカルである。甘味の強さに違いはあるが酸味に甘味が負けている個体はなく、それゆえに「全体と…

イチゴ・・花が・・咲き始めました😊

我が家の 畑の イチゴ 花が 咲き始めました 約1ヶ月前 追肥をして マルチをかけた イチゴの苗 その後は ずっと そのままに・・・ 今日 久しぶりに 見に行くと・・・ だいぶ 緑の葉っぱも 元気になり 白い花が あちこち 咲き始めています ところどころ 実に なりかけも…

穏やかな春の日にイチゴ狩り

皆さんどのようにお過ごしでしょうか?。 季節は巡って、寒かった冬から桜が咲きほこる春になり、 過ごしやすい日々が続いています。 通勤時に初心者マークをつけた自動車をよく見かけるようになり、 入学とか新社会人とか新しい生活が始まっているように思えます。 私…

【春レシピ】いちごとモッツァレラチーズのサラダ

こんにちは。ほしみです。 すっかりあたかかくなりましたね。 春になると食べたくなるいちご。 いちご 安くで大きいのが売っていたので食べました。 いちごって美味しいー。 でも2人暮らしやしそんなたくさんは食べられない。 と思っていると旦那が、 「そういえば僕が…

いちご酵母エキス

冷凍いちごで、酵母エキスを作ってみています(-.-) 冷凍カシスのシロップは、シロップが出来る量が少なすぎて、あまり良くなかった気がする。 でも最近のパンは、カシスシロップの酵母種で作っていました~ 冷凍いちごも同じ時に購入してあったものです(-"-) 写真は、…

聖性の窓

最近暇な時にResolumeやライブ演出系の解説動画をよく見ているのだけど、頻繁にインドやバングラデシュなどのVJの動画がヒットすることがある。 その中で、サンプルの動画素材としてヒンドゥー教の神々をフィーチャーした物が用いられる、ということを複数回経験した。…

甘いもの

仕事で楽しいものとうんざりするものが両方同時進行していて、そこまで感情が振れているわけではないが気持ちの行ったり来たりは結構疲れるものがある。そうでなくとも疲れやすいのに。こういう時は甘いものだなと帰り道途中にあって、味も値段も手頃なちょいちょい買…

手ぬぐいで子ども用エプロンをつくる

子どものクッキングイベントでエプロンを用意することになり、家中の引き出しを探したところ、過去の自作「手ぬぐいエプロン」が見つかりました! 手ぬぐいエプロン これは、長男が幼稚園に通っているころ、ごくたまに必要な時があったので用意したものです。結局はコ…

インドのおやつタイム

タージマハルのあるアーグラで食べたあのお菓子は何という名前だったのか思い出せない。 ネット検索でドライ・ペタという名前のアーグラ特産のお菓子であることが分かった。 ランチのデザートで出された、カボチャを砂糖で煮詰めて作ったという白い氷砂糖のような見栄…

サボテンの花咲いた

花粉が心配ですが、思い切って窓を開け、ベランダに出てみました。 2021年に咲いたきりだったベランダの放置サボテン。今年は咲いてくれました。昨年夏の間に水をやっていた期間があったのがよかったのでしょうか。 2つ咲いています。 よく見ると、あと2つ、つぼみを発…

世界一周のために視力矯正手術を受ける

人生の半分以上、眼鏡とコンタクトレンズを着用して生きてきました。 ド近視で、眼鏡やコンタクトレンズを外すと本当に何も見えない。 1mくらいまで近づかないと、人の顔がのっぺらぼうみたい。 ぼやけた霧の中にいるような感覚。 過去の旅中に起きたトラブル。 手持ち…

2024.4.4

火曜日まで緊張する時間が続いていて、それが一段落してから昨日今日と仮眠気味。今日は15時に起きた。とりあえずシャワーを浴びる。遅く起きることで自分を責めるのはここ数ヶ月はやめることにした。昨晩は2時くらいに寝たから、13時間くらい眠った。これだけ長く眠る…

高知で食いだおれ買いだおれ旅行記

ANAのマイルの期限が切れてしまうこともあって、国内海外どこに行きたい?と母に聞いたら仁淀ブルーを見てみたいということで、3月末に決めて4月頭に急遽高知に行ってきました! お友だちと高知に行ったことはあるけど、そのときは郊外のお宿をメインにしたゆったり…

飛んでいくゴミ

朝ゴミ出しに行ったらゴミステーションが風と雨でめちゃくちゃになっていた。 私の住んでいる場所では、収集車がきたら折り畳んでまたしまう簡易的なゴミステーションを使っている。それが完全に強風のせいで折り畳まれていて、先にゴミ出しをしていた方の袋が雨ざらし…

メモりながら小説読むと登場人物の一人になれる。

文庫版 塗仏の宴 宴の支度 (講談社文庫) 作者:京極 夏彦 講談社 Amazon 2〜3ヶ月くらい前に再読していたのに中断していたことを思い出し、今日続きから読んだ。知っている人は知っているが京極夏彦先生といえば「鈍器本」と言われるほどページ数が多く分厚い。そして塗…

バーンガジャオのツリーハウスに泊まってサイクリングしてきた

4月になり、新年度のスタートですね!! 日本にいたときは、桜が咲いて春を感じ、 入学の季節かぁ・・・ といくつになってもなんだかワクワクしていましたが、 タイはこの時期が1番暑いので、 え?!新年度?!暑くてそれどころじゃない!!って感じです笑 そんなめち…

母来たる 4月

桜が咲いていた こんにちは。 天気がいい。 ジェーン・スーさんのポッドキャストを聞きながら書いている。 母が東京に来て一緒に生活するシリーズ。今回で最後だ。母は今日帰っていった。(正直これを書こうとするととてもさみしくて泣きそうなのだが、きちんと記録し…

飛んでイスタンブール7日目

新年度、桜が咲き多くの人々が新生活を迎えている。8年前は私もそうだったな...懐かしい思い出が蘇る。そんな中、私はトルコ・イスタンブールに滞在している。おかげさまで?、日本人観光客に誰ともすれ違っていない。こんな時期に海外渡航する人いないよね。 どうして…

京都(出張)

出張で京都に行った。事務職なので働いていてもほとんど出張はないのだが、何故か白羽の矢がたって、大阪と京都に1泊2日だ。人生初の東海道新幹線だ。東北と北陸にしか住んだことがないので、関西に行く時は夜行バスか飛行機だった。 朝の東京駅は人が沢山。改札に入っ…

常松洋『大衆消費社会の登場』

19世紀後半から1920年代頃までのアメリカにおける、大衆消費社会の成立について 1920年代頃に、現代まで続く形の社会や文化が成立したといわれるが、それがよく分かる(およそ100年たっていて、また転換期にあるのかな、という気もするが)。 企業活動の再編という話か…

【旅】陽明山観光ツアー

先日、陽明山ツアーに参加して、春を満喫してきた。 朝8時半に台北駅に集合し、そこからツアー会社が手配してくれた車(2台)に乗り込んで、出発。事前に酔い止めを飲んでおくよう言われていたので、それもしっかり飲んで、1時間ほど車に乗ったら陽明山に到着した。 小…

アメリカのお土産その② タコスパーティ

こんにちは。 アメリカのお土産でBBQラブと一緒にタコスシーズニングミックスを頂いたので、それを使ってタコスパーティです。 タコスシーズニングを使ったタコミートと、いつも勘で作っているタコミートの食べ比べをしてどれくらい違いがあるのかを見てみたいと思いま…

夏日とルバーブ

昨日は天気予通りの夏日になりました。 金曜日在宅勤務時、午前中は寧ろ寒かったので、どうなるのかと思ったけど 今年初の室温19℃まで上がりました。 午後からベランダにしか出てないけど、昨日は空気がちょっと蒸した感じ。 今年初めて湯たんぽを使わず寝ました。 …

家族でベトナム旅行に行ってきました(ホーチミン編)

2月末に4歳の子供を連れてベトナムのホーチミンとフーコックに行ってきました。 当初はホーチミンに滞在する予定はなかったのですが、乗る予定だったホーチミンからフーコック行きの飛行機が欠航するというアクシデントがあり予定を変更してホーチミンにも1泊するこ…

でもこれ絶対家に帰ったら「でっか!」ってなるやつだよね。

3月31日(日) 妻は仕事に行く。今日は妻が飲み会らしいので、子供らと買い物に行ってそのまま妻と合流して、我々は夕食を食べるという予定だ。楽しみ。 下の子は塾があるので送り出す。上の子は家でだらだらし、私はその間に家で溜まっていた日記を書くなどする。 昼…

料理って、失敗も楽しいよね。

一人暮らしの自炊って、食材管理や献立の組み立てが難しくて。献立表を紙で作ってみることにした。メイン、汁もの、ちょっとしたおかず、お弁当… 冷蔵庫の余り物処分などなど一人暮らしで食べる量が限られているのに スーパーの食材は一人暮らしだと多いものばかり。そ…

上海のラストさんぽは、シュールでミステリアスな迷路のような路地

今までも何度かブログに登場した愚园路(ユーユエンルー)。静安寺(ジンアンスー)から中山公園(ジョンシャンゴンユエン)までのおよそ2キロほどの1本道。中間らへんの1部区間は立ち退きが進んでいるみたいなので再開発が始まるのかな。中山公園側は上海のメジャ…

放送大学「入学者の集い」に参加

今日は放送大学の入学者の集いに参加してきました! どんな感じだったのか書き残しておきます。 入学者の集いはいわゆる入学式みたいなもので学習センターごとに実施されてます。 学習センターは大学キャンパスみたいなもので全国津々浦々に存在しており、出願時にどの…

ガスファンヒーターを箱に戻して押入れに片付けた。ここ数日、やらねばと心に浮かんだことをちゃんとやることができてる。調子がいいみたい。すぐ手をつけるとしても思いついたらとにかくまずメモに書く。調子がいいから、まずそのメモに書くということができてる。手…

桜の写真が追出す未来

私がよく散歩する川沿いの遊歩道には桜の木が植えられていて、秋に歩いたときに春になると綺麗だろうねという話をした。晴天の日曜日。春を通り越して初夏の陽気の中、コンビニで買った缶ビールを片手に散歩をしながら桜を観た。いつもは通り過ぎるだけの人が多い遊歩…

木村紅美『夜の隅のアトリエ』と、北陸という土地

富山かな?と思ったら富山だった。 陰鬱陰鬱陰鬱な北陸の冬と雪がこれでもかと描写されていて、これだよこれと思った。 夜の隅のアトリエ 作者:木村 紅美 文藝春秋 Amazon 初めて読む作家だったが、感情の乏しい淡々とした文体が好みだった。 この描写が特にすごくて痺…

400万点

意味深なタイトルですね。 この数字、一体なんでしょうか。 遊んだゲームの得点? 好きな通販サイトの総商品点数? どれも違います。 正解は、今日私がカラオケで取った最高点数です。 え? カラオケでそんなバカみたいな数字取れないって? ちっちっち。 取れちゃうん…

繁忙期なのでこの世全ての「フライディ・チャイナタウン」を聴いた(サブスク編)

仕事のストレスで疲労困憊だったある日、「そうだ、フライディ・チャイナタウンを聴こう」と思い立ったわたしはAmazon Music Unlimitedの奥地へと向かい、「フライディ・チャイナタウン」のカバーも含め全て聴くという暴挙に出た。思った以上にカバーしているミュージ…

別人になることもまた旅の醍醐味

貝の蓋が固く閉じているようなものなのだろう。 普段わたしはそのように内にこもって、だから往来で誰かから声を掛けられるといったことがない。 繁華街の客引きでさえ手をこまねく。 内で思念がむんむん蒸して、そんな様子が如実に伝わるのだと思う。 そんなやからに…

LAST 5 days

今の街に越してきて5か月、ようやくこれから通おうと思える美容院を見つけることができた。決め手はいくつかあるのだけれど、担当してくれた美容師さんの返事が「オッケーです!」だったのがそのうちの一つだ。長いこと通い慣れた院でよしなにやってもらっていたので、…

【2024晩冬・京都】アンティークとコーヒーと美味いもの巡りの京都ひとり旅2泊3日

3月の上旬に、京都に行きました。 ひとり旅でしたが、現地の友人ともいろいろ回って、アンティークショップを見たり、おいしいものを一緒に食べに行ったりしました。 知らないコーヒー屋さんも増えていたので、9軒も回ることができて満足。 めちゃくちゃ長い記事になっ…

留学生活の思い出 ー漢江(ハンガン)ー

漢江にそれほど魅力を感じたことはありませんでした。留学する前は。 同じコシウォンに住んでいた娘のような年齢の語学堂仲間に 「漢江でラーメンを食べたいから一緒に行って」 と言われて、それ?と思いながらも出かけて行きました。まぁ保護者みたいな感じです。とこ…

好きなものはシンプルじゃなくてベーシックだと気づく。

自分はシンプル(簡素・質素)なものが好きなんだと思い込んでいました。例えば好きなお菓子は、ぼんち揚げ(歌舞伎揚げ)・鈴カステラ・シフォンケーキ。スナック菓子では「エアリアル」の塩味。オカキ系ならえび満月(えび煎餅)も良いけど醤油煎餅のほうが好きだし…

ラーメンと小ライス

本当にときどきのこと。ときどきって主観的な指標だけども。ラーメン屋さんに行くこと。 ラーメン屋を訪れるたびにラーメンに小ライスをつけたいと思うのだけど、ラーメンに小ライスという組み合わせの意味が今までよく理解できていなかった。麺をあらかた啜ったあとで…

台湾①

22:40 中部国際空港発 1:35 桃園空港着 9:00 台北駅 11:00 友達と待ち合わせ 油化街 西門 夜市 21:00 宿チェックイン 昼過ぎまでごろごろしてから空港へ向かった。名古屋駅から一本で行けるのに、交通費が思ったよりも高かった。空港はなぜか忍者まみれで楽しい。 夜便…

キツネが穴を掘っていきました

先週 伸びすぎているブドウの枝を何か所か切ったら ここのところの暖かさで ブドウが一気に活気づき 先端から樹液がどんどん あふれだすようになりました ガムテープでぐるぐる巻きにしてみても 樹液は隙間から滲みだしてきます そこで ラップをぐるぐる巻いてみたので…

知らない土地を歩く

もう長らく「知らない土地を歩く」ということをしていない気がする。元々不安症で臆病なので、知らない場所を堂々と歩いたり長居するということができないのだけれど、それにしても前より同じ行動範囲にしか行かなくなってしまった。 電車に乗れない今、自分を遠くまで…

2024年4月2日

この土地に住む人に「近くでおすすめのご飯屋さんを教えてください」と訊くと、必ずひとりひとつはお気に入りの店を教えてくれる。地元のことは地元の人間に訊くのが一番早く、この方法で行った店は百発百中でうまい。そして田舎なので安い。 私のお気に入りは、500円…

カラスノエンドウ染め

ご近所散歩の途中でカラスノエンドウのコロニーを見つけました。 カラスノエンドウ染め、やってみたかったのです。 重曹加えて煮ます。豆の匂い。 緑がかった茶黄色の染液。 リネンとヘンプを浸けます。 媒染はミョウバンと鉄酢液。 再度染液に浸けて放置。 あまりに薄…

何でも箸で食べてみる(2024年4月3日)

昨年末に何かユニークなダイエット法はないだろうかと考えていたとき、ふと思いついて「何でも箸で食べてみたらどうだろう」ということを一週間ほど試してみた。 一週間ではさほど痩せはしなかったのだが、気がついたことや面白かったことをまとめておく。 【何でも箸…

通院付き添い、のち「ナプレ」でランチ

昨日は夫の通院付き添い日でした 2月末から「4月3日10:30」と決まっていたので、お休みする気満々 整形外科の診察はかなり待つので、この日も10時少し前に着き受付を済ませ、さーどうやって時間をつぶそうか、、と思っていたら、、 すぐに中待合に呼ばれ、10時半にも…

沖縄そば

ラーメン好きだが沖縄そばは特に好き。 あの独特のもけもけした麺とあっさり出汁がたまらない。沖縄に行くとそこかしこに沖縄そばや、コンビニにはカップそばまであって天国。 写真は亀かめそばのふーちばーそば。王道の沖縄そばに素朴なお店の雰囲気が最高。ふーちば…

一泊二日、台北を食べる。大きなガジュマルの木の下で魯肉飯を食べるのならば。

灼熱の道ならば、電柱の影を歩め! 台湾の朝食には豆乳を 昭和天皇が愛したらしい、八寶飯 佳興魚丸店のサメのつみれ、おいしい 旅行中でも寝る、なぜなら眠いからである ガチョウ肉のローストとその油がかかった米を食べる 台湾ウィスキーカヴァランの直営のバーで 朝…

写真は複製可能か。変わる写真家──中平卓馬 火|氾濫──東京国立近代美術館

出力するメディアに応じて写真の見せ方を変えること。写真やカメラに対するだけでなく、かたちとなる先のメディウム・スペシフィシティを重んじることが中平卓馬の強度であり、それを展覧してくれているのがよい。 〈日常〉1997 ・展示プリント 2枚1組で見せ始めた頃と…

限界状況での料理

料理を毎日作っていると、たまに《限界》の日がある。 何も作りたくない。 しかし、まともなものを食べたい。 スーパーのお惣菜はいやだ。 レトルトもいやだ。 マック?ピザ?論外だ。 出前/テイクアウトも気が進まない。 まいったな。作るにしろ買うにしろ、とにかく…

グラフィティのまち台北

旅行に行くといつも、寝ている妻を起こさないようにこっそり起き出して、1人で朝の街を走っている。前日に地図を眺めてこの道を行ってみようとか、このエリアをぐるっと回ってみようとか、考えているだけでも楽しい。それが海外なら、尚更だ。コロナが流行してから海外…

春キャベツのひだ

今週は雨が続きますね。今朝は台湾のマグニチュード7のニュースがとびこみ、驚きました。どうぞみなさま、無事でありますように。 ちなみに、防災スリッパというものがあるそうで、いま防災界隈では話題になっていて、わたしも昨日妹から教えてもらいました!どうやら…

姪っ子にインタビューしてみた。

3週間くらい前に小学生の姪っ子氏にインタビューしてみました。 ただそれだけ。 ーーでは最初に年齢をお願いします。 「10歳です!今は小学4年生だけど次5年生になります」 ーーありがとうございます。 「にゃん」 ーー5年生になるの楽しみですか? 「はい!楽しみです…

北海道博物館の年パスを買った

北海道に移住しまして ご挨拶として北海道博物館に行ったのだった。 挨拶と言っても知り合いが勤めているわけではなく完全に気持ちの問題。 「あんまり北海道サンのこと知らないままただ好きというだけで移住してきてしまいましたがこれから精一杯がんばりますので皆様…

2024年3月のお話

今月のベストバイ ミラノコレクション フェースパウダー リトルエンジェル。お高い粉として有名なミラノコレクションから初のトライアルサイズが販売されたので試しに買ってみました。ミラノコレクションは初だったのですが、これは…!!と思わず言ってしまうほど使用…

怠惰すぎてYouTubeにハマれない

新年度から陰鬱なことを言うのもなんだが、僕は非常に怠惰な人間だ。 夏休みの宿題はもちろん後半になってから必死こいてやってたし、大人になった今でも飲み会の幹事任された時予約するのめんどくさすぎて先延ばしにして結局予約取れなくなっててリスケするし、怠惰な…

見たもの・考えたことに補助線を入れる

かなり前のはてなブログのお題、「習慣にしたいこと・していること」に対して1ヶ月前に書いた文章です。すっかり放置したので、自分の中で旬は過ぎてしまいましたが、後に振り返っておきたい内容でしたので投稿しておきます。 私のように文章を書くのが苦手な人は、書…

ヨーグルトにカラースプレー

カラースプレーが好きで、以前スーパーで買ったカラースプレーをソフトクリームにかけて食べたら、確かに美味しいんだけど、なんか違った。 hikikomoru-shikou.hateblo.jp 触感はいいのだけど、味がへん。チョコスプレーの独特の味とソフトクリームの甘さが一緒くたに…

2024/3/16

散歩する柴犬を2匹、窓越しの飼い猫を1匹、路上の地域猫を1匹。朝6時の住宅地を駆けると早起きな動物と目が合う。玄関を開けるとキャリーケースを傍らに三脚を背負う同居人が靴紐を整えていた。 彼を見送り家事を済ませ身支度を整えてもまだたっぷりと時間があって、今…

ディック・ブルーナの線について

先日、京都大丸でディック・ブルーナ展を見た。ディック・ブルーナはウサギのミッフィーちゃんなどの超大物キャラクターをいくつも生み出したオランダの絵本作家で、必要最小限の線と色で表現された絵はシンプルで優しい。 展示には貴重な原画がいくつも陳列されていた…

庭から春の花々

巨大に咲いたヒヤシンス。人為的に過度に栄養を溜め込まれた球根がそれを後先考えずに一気に吐き出すように咲く。少しグロテスクさも感じてしまう。 部屋全体にむせるほどの濃い香りが漂う。 私の自宅近所は濃桃色の花が多いように思う。窓辺に置き、朝陽を透かせると…

ソウル旅行雑記

・電車で電話する人多い・歩きタバコ、路上タバコ多い・冷房がめちゃくちゃ寒い(6月初旬)・韓国のバラエティはめちゃくちゃ海外タレントの画像を使う。多分無許可しかも粗い。出典だけめっちゃ付いてる。 ・鳩が汚い(ホンデ)・ホームレスは空き缶ではなくダンボー…

やりたいようにやること

最近、バットを買った。(バット=平たいステンレスのトレイのこと)昔からレシピを見ていて、「肉をバットに広げて塩を振る」などと書かれていると、そんなオシャレなもの、料理人然としたもの持ってないです、、!とお肉の入ってた発泡スチロールのトレイそのままや…

日記(好きな本の冒頭を語る)

3/24 文章を書くための姿勢というものがあって、何か書きたいあるいは書かないといけないというときに、うまく言葉を出力するための姿勢ということだが、私の場合は大体五種類。Twitterに書く、スマホのメモ帳に書く、スマホのWordに書く、PCのWordに書く、そして紙に…

サードプレイスと、リアルでのゆるやかなつながり(メモ)

書こうとしているのは、わりとまじめなテーマで、テキトーなことはあまり書きたくないのだけど、アウトプットだけはしておきたいので、精度の低い備忘録とします。 身体障害のある知人と、出かけながら思っていたこと。 地域にサードプレイスがあることって、当たり前…

Goodbye

4月1日から働き始める息子が今日家を出た。 2ヶ月程度前から部屋を綺麗に片付けるよう伝えていたのだが「まだ大丈夫。絶対やる」の言葉を繰り返し、作業が一向に進んでいる様子がなかった。致し方なく、再度声をかけると苛ついた様子であったので、しばらく放っておい…

隙間時間のポケット本

3月終わり。富士急ハイランドのFUJIYAMAみたいなカーブで上下する気温に振り回された1ヶ月だった。ようやく桜が開花したと思ったら、今日なんか暑いほどで、さすがにもう冬のコートを着ることはないだろう。コートを脱いだら通勤時に文庫本を入れるポケットがなくなり…

ミスドの抹茶ドーナツ・おはぎ入りのお弁当

今日は休日、のはずだった。でもとびきり忙しい日になってしまった。不本意ながら、仕事もしてしまった。 早朝からトラブル対応で、三日連続の山梨県へ。もう慣れたもの。清水区から中部縦貫自動車道で、ちょっと北上するだけ。10時過ぎには行楽客も増えたけれど、早朝…

ものをつくるってはちゃめちゃに疲れる|2024年3月31日(日)

ついにデスク作りに着手した。先週カインズで買っておいた150×60cmのパイン集成材とその他材料や道具、そして楽天で買ったアイアン脚を作業場に持っていった。 大きな段ボールを床に広げてその上に板を置く。最初にやったのはアイアン脚を置いて取り付け位置を決めるこ…

ディル

昨日は春というよりも夏でした。 長袖シャツを着ないで半袖Tシャツに衣替えですね。 今日から4月です。 新たに始まることがある月となります。 長男入学です。正直、どんな風に生活をしていけばいいのか手探り状態ですが小学校の養護教諭からお話をしていただいた通り…

毎朝アボカドプディング生活 1ヶ月経過しました

※本記事はアフィリエイト広告を利用しています。あの日から1ヶ月毎日アボカドを1個食べる生活を続けてみました。ot-icecream.hatenablog.com 可食部分を毎日計っていたら、健康アプリに登録されている1個の分量よりもかなり少ないことに気がついた。個体差がありますが…

写真とSNSの不健全な関係

写真とSNSが一体になってしまったところから考え直していいかもしれないし、僕は写真とSNSを引き剥がす時期にきたんじゃないかと感じてる。 少なくとも写真に纏わりついてしまった「即時性」は引き剥がしていいと思う。https://twitter.com/VP_Analogue/status/1770023…

土屋鞄の〈ブラックヌメ〉ブックトート。

昨秋にスーツを誂えてから、セットで使えるカバンも欲しいなと思いつづけていた。 スーツを着る機会が極端に少ないため、ビジネス用バッグは6年ぐらい前に買ったビジネスレザーファクトリーのシンプルな手提げカバンを使っていた。あまり満足はしていなかったが、使用…

奥村隆『他者といる技法』(ちくま学芸文庫)

他者といる技法 ――コミュニケーションの社会学 (ちくま学芸文庫 オ-37-1) 作者:奥村 隆 筑摩書房 Amazon 論文集。人間はただのリラックスした家庭生活を送るときでさえ、表情を整えたり相手に反応したり、一定の他者とともに居る技法を用いている。他者といる技法につ…

寄席メモリーズ 2024新春

1月 浅草東洋館1月初席 落語ファンをやっているからには1月初席は欠かせない。 浅草までひょいと電車に乗って向かう。 大好きな天どん師匠、ギリギリの人が出てきた危うさが魅力だと思うのだが、この日は客席の温まりが想定以下だったらしく、「どうしたんですか皆さん…

18.2.2024

今週は、全体的に“過剰”気味詰め込みすぎていることはわかっていたけれど、えいや、と今飛び込まないと、一生無理な気もしていたので必要な犠牲ではあった 連休明けの火曜日は、はじめてのリアルなトークイベントへ参加した仕事の後にこんなに、はりきりすぎかしら、と…

他者といる技法

他者といる技法―コミュニケーションの社会学作者: 奥村隆出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 1998/03メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (4件) を見る私たちは、社会を生きていて、社会とは、自分・主体性をもった自己とは異なる、他人・別の自己を…

アウトプットってインプットだなと思う関連

僕は、商業漫画を描いたり同人漫画を描いたりブログを書いたりウェブラジオに参加したり、SNSでも発言が多く、それ以外に会社の仕事もゴリゴリやっているため、「アウトプットが多い」という評価を人から受けることがあります。 でも、個人的な感覚では、そのほとんど…

【モンゴル乗馬ツアー】 ツォクトモンゴル乗馬ツアー 参加の記録とススメ

去年の夏は大人気ドラマVIVANTもあり、モンゴルの美しい景色が地上波でも流れた。 今年あたり、モンゴルを訪れたいと思っている人も多いのではないだろうか。 去年、僕は当時婚約者のマオ氏とモンゴルでの乗馬ツアー(4泊5日)参加したが、非常におすすめな内容だったの…

FOMO

台湾発のSNSで、基本的には大学生専用のプラットフォームとして人気のある「Dcard」(日本でも「Dtto」という名前でサービスが提供されています)。そのDcardのYoutubeチャンネル「Dcard Video」*1の動画で「FOMO」という言葉を知りました(14:00〜)。www.youtube.com…

3月16日(土) 『句点。に気をつけろ』のトークイベントと美味しいお酒、そして卓球

眠かったけど8時前に起床。今日は休みだ。今日は1日いい天気で気温も20度を超えるとのことで、春の陽気。パートナーも今日は仕事が休みでまだ寝ていた。コーヒーを淹れて、日記を書く。朝食に前にYさんにもらったチーズクッキーを齧る。 洗濯機を回して、食器を洗い、…

カメラが届いた日。

こんばんは、ねこうさです。 ここ数カ月ずっと買おうか悩んでいた物があった。それはタイトルからお分かりの通りカメラ。安くない買い物のため、悩みに悩んで口コミなど充分な下調べをした上で、通販サイトの購入ボタンを押した。そのカメラが今日届いた。 DJI Pocket …

おでかけ記録(仙台・ずんだ餅と東照宮)

3月頭に”旅せよ平日!JR東日本たびキュン♥早割パス”というお得パスを使って、日帰り仙台旅行に行ってまいりました。前回までは伊達政宗公にまつわる瑞鳳殿、そして仙台城跡をまわってきました。 今回は伊達政宗公が生み出したずんだ餅に初挑戦し、また仙台藩に代藩主…