トピック一覧

映画

LAMB/ラム

作品名 LAMB/ラム 女優名 ノオミ・ラパス 放送日 R6.5.22 R6.5.30 媒体 ムービープラス 区分 洋画 総合点 未視聴 役柄 20代の羊飼い 場面 ベッドシーン タイプ 全裸 回数 1回 相手 夫 勝ちヌケル度 2 感想 未視聴 兄弟サイト:自分を超えろ!小説で勝ち抜ける生活

記事を見る

TITANE/チタン

作品名 TITANE/チタン 女優名 アガト・ルセルほか 放送日 R6.5.14 R6.5.24 媒体 ムービープラス 区分 洋画 総合点 未視聴 役柄 20代のショーガール 場面 ベッドシーンほか タイプ 全裸 回数 複数回 相手 愛車 勝ちヌケル度 2 感想 未視聴 兄弟サイト:自分を超えろ!小説で勝ち抜ける生活

記事を見る

Vシネクスト 仮面ライダーギーツ ジャマト・アウェイキング 感想

世界を創るのは 神か、人か──── 不穏な要素にビクビクしていたけど無事にハッピーエンドを迎えられて何よりだぜ! 仮面ライダーギーツ ジャマト・アウェイキング DXプロージョンレイジバックル版(初回生産限定) [DVD] 簡 秀吉 Amazon . . . . . . . . . . 昨年完結した『仮面ライダーギーツ』から約半年が過ぎ、恒例となったVシネによる後日談が公開されました。今回は『セイバー』の時のようにメインキャラ全員が主役とも言える内容で、同時にジャマトに関わる内容に繋がっていたのが…

記事を見る

(チラ裏レビュー) ヴィーガンズ・ハム (映画 2021年)

※)これは”チラ裏”レビューです。あまり十分な推敲もしておらず、本来はチラシの裏にでも書いて捨てるレベルの駄文ですが、ここに書いて捨てさせていただいております。この先は期待値をぐっと下げて、寛容な気持ちでお読みください。ではどうぞ。作品名:ヴィーガンズ・ハム (映画 2021年) リンク:https://www.amazon.co.jp/dp/B0B6NRYB9S 評価:★4(★★★★☆)【概要 (Amazonプライムビデオ商品ページより)】 コメディアン出身のファブリス・エブエが監督と主演を兼…

記事を見る

映画「ハイランダー」がなんとリブート開始!

eiga.com いやー驚きました。まさか21世紀も四半分が過ぎようという頃になってハイランダーシリーズが復活するとは!大いに期待しています。 まだ公式サイトもPVも出来てないようですが、こちらのニュースではいくつかの映像が見られます。 screenrant.com こちらにもイメージ画像でしょうか?4枚ほど画像があります。 IMDB 待て、続報!

記事を見る

理念は死なない 映画感想『SISU シス 不死身の男』※ネタバレ

配信でSISUを観たので感想を。 主演はヨルマ・トンミラ、監督・脚本はヤルマリ・ヘランダー あらすじ:1944年、ナチスによる焦土作戦で焼き尽くされるフィンランド。金塊を掘り当てた老兵アアタミは愛犬ウッコとともに旅に出る。だがナチスの戦車隊と遭遇したアアタミは、彼らに命と金塊を狙われ追われることになってしまう。アアタミを追うのはナチスの戦車、武装した兵士、そして行く手を阻む地雷原。対するアアタミは味方無し、武器はツルハシ一本のみ。だが、アアタミにはフィンランド最強の特殊部隊で培った殺人技術と、不…

記事を見る

映画 サスペンス/スリラー『サイコ』「それなら私という人間を見せてあげましょう」

引用元:blogspot.com ストーリー 登場人物・キャスト 感想 予告 ストーリー アルフレッド・ヒッチコック監督によるサイコサスペンスの古典的名作。不動産会社に勤める女性マリオンは恋人サムとの結婚を望んでいたが、サムは元妻への慰謝料の支払いに追われ再婚を渋っていた。そんな中、会社の金4万ドルを銀行へ運ぶことになった彼女は、出来心からその金を持ち逃げしてしまう。サムの元を目指して車を走らせるマリオンだったが、大雨で視界が悪くなり、偶然見つけた寂れた宿「ベイツ・モーテル」でひと晩を過ごすこと…

記事を見る

ユージュアル・サスペクツ

1995年 公開監督:ブライアン・シンガー主演:スティーブン・ボールドウィン youtu.be (アマプラ) https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B00G4RBJXU/ref=atv_dp_share_cu_r あらすじ 詐欺師で左側の手足に麻痺があるヴァーバル・キントは、サンペドロ港での密輸船爆発事件が起こるまでの一連の過程を関税局捜査官のクイヤンに語る… 初見の方が羨ましいほどの 衝撃的な結末の ミステリー・サスペンス映画! 銃器強奪事件の面通し…

記事を見る

すずめの戸締り

<ジャンル> ロードムービー、ファンタジー、青春 <おすすめ度> これも勉強…😭 可もなく不可もなく🤔 そこそこ良かった🙂 すげー良かった😆 ⬅️ココ 全人類見て!!😳

記事を見る

ホラーマニアックスpresents 血みどろオールナイト2024 第二夜

池袋の新文芸坐で「血みどろオールナイト2024 第二夜」を見てきました。 「血みどろオールナイト2024 第二夜」のラインナップ。ホラー映画4作品を、トークショーを含めて夜10時過ぎから翌朝6時過ぎまで、ぶっ通しで上映する企画です。前回の第一夜は2月に開催されましたが、岐阜旅行と重なってしまって参加できませんでした。怪奇・怪物系のぶっ飛んだ内容のようでしたので是非見たかったのですが・・。今回の第二夜は、ポスターからスプラッタな鮮血系かなと思いました。それこそ血みどろの、悪夢のような刺激的な一夜を…

記事を見る

【正直感想】「すずめの戸締り」震災と信仰と親子 と、ダイジン

金ローで放送されたと同時にサブスクに配信されたので視聴。 大まかなあらすじは以下の通り。地震を封じていた要石が逃げ出し、地震を封じる”閉じ師”の草太(イケメン)が呪いで椅子に変えられてしまう。 地震を封じるため、草太の呪いを解くため、鈴芽は草太と要石の変化した猫・ダイジンを追いかける。youtu.be

記事を見る

小津安二郎『長屋紳士録』(1947/日)

長屋紳士録 飯田蝶子 Amazon ★★★ 荒物屋を営むおたね(飯田蝶子)は未亡人。子供もなく一人で暮らしている。そんな彼女に戦災孤児と思しき少年・幸平(青木放屁)が押しつけられた。おたねは事あるごとに幸平に悪態をつき、彼を追い出そうとする。ところが、ある出来事を機に情が湧くのだった。 昔のサイレント映画にありがちな人情ものだが(チャップリンを彷彿とさせる)、ちょっと社会派に接近してる感じがある。終盤の説教臭いところが玉に瑕だろうか。小津安二郎は意外と分かりやすいメッセージを入れてくるから油断で…

記事を見る

(チラ裏レビュー) ガリレオ 沈黙のパレード (映画 2022年)

※)これは”チラ裏”レビューです。あまり十分な推敲もしておらず、本来はチラシの裏にでも書いて捨てるレベルの駄文ですが、ここに書いて捨てさせていただいております。この先は期待値をぐっと下げて、寛容な気持ちでお読みください。ではどうぞ。作品名:ガリレオ 沈黙のパレード (映画 2022年) リンク:https://www.amazon.co.jp/dp/B0B8QFPDN9 評価:★3(★★★☆☆)【概要 (映画.comより)】 東野圭吾のベストセラー小説を原作に、福山雅治演じる天才物理学者・湯川学…

記事を見る

日本に憧れた“ひまわり”『名探偵コナン 業火の向日葵』

フィンセント・ファン・ゴッホ。世界中で多くの人がその存在を知っている、有名なポスト印象派の画家。 そのゴッホが描いた「ひまわり」を取り上げたコナン映画『名探偵コナン 業火の向日葵』。わたしが大好きな作品のひとつです。 絵画ミステリー好きとしてもワクワクする作品なんですよね…! というわけで、昨日に引き続きコナン映画の話が続きます…お許しを! やっぱり今年の映画がキッドの話でもありますからね…!触れておかないと! youtu.be eiga.com

記事を見る

映画『エターナルズ』

あらすじ 地球に新たな脅威が迫るとき、7000年にわたり人智を超えた力で人類を密かに見守ってきた、10人の守護者がついに姿を現す。彼らの名は、エターナルズ──。だが、地球滅亡まで残された時間はたった7日。タイムリミットが迫る中、彼らは離れ離れになった仲間たちと再び結集し、人類を守ることができるのか…?そして、彼らを待ち受ける〈衝撃の事実〉とは…。アベンジャーズに次ぐ、新たなヒーローチームの戦いが始まる! 下記サイトより引用 marvel.disney.co.jp 以下ネタバレを含む可能性があるの…

記事を見る

『最強のふたり』笑いと友情が交じり合う。その魅力について。

ポジティブになれる映画と言えば、本作「最強のふたり」がネットで列挙されているのではないでしょうか。 たしかにコメディ要素もあって面白く楽しめました。 フランス映画は笑いのセンスが光っていますね。 以下ネタバレありの感想です。 <作品紹介> キャスト あらすじ <感想> 何をもって”最強のふたり”か 人が楽しむ要素とは 映画「最強のふたり」不安を越えた先にあるもの さいごに <作品紹介> 公開年 2011年 監督 エリック・トレダノ オリヴィエ・ナカシュ ジャンル コメディ・ドラマ・フランス映画 …

記事を見る

【映画】リング2~中谷美紀主演、女子高生役の深田恭子も観れる。中田秀夫監督が描く「らせん」と別の結末~

リング2 1999年1月23日劇場公開 鑑賞理由 中田秀夫監督の独自に描く「リング」の続編だよ。観るしかない! リング2 鑑賞理由 キャスト・あらすじ キャスト あらすじ 出演者 中谷 美紀 松嶋 菜々子 深田 恭子 佐藤 仁美 小日向 文世 真田 広之 感想 キャスト・あらすじ キャスト 高野 舞・・・中谷 美紀 【2000年 ケイゾク/映画 1999年 ケイゾク TBS系 冬ドラマ】 浅川 玲子・・・松嶋 菜々子 【2000年 ホワイトアウト 1999年 救命病棟24時 フジテレビ系 冬ドラ…

記事を見る

ゴーストバスターズ/フローズン・サマー 字幕版 見てきました 20240413

ゴーストバスターズ/フローズン・サマー 字幕版 原題:Ghostbusters: Frozen Empire 見てきました。 前日のオッペンハイマーに続き、2日連続で映画見たんですよ。 youtu.be ゴース↑ト↓バス↑ター↓ズ! という訳で、ざっくりレビュー。 ネタバレしたくない人はここでブラウザバック推奨。 なるべく否定的な感想は出さないようにはしているけれども、ポロっと出てしまったら申し訳ない。 ▼クリックで詳細表示 ===================================…

記事を見る

映画『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』感想

こんにちは。 コナン映画『100万ドルの五稜星(みちしるべ)』を観てきたので、感想を残したいと思います。 ※ネタバレを含みますのでご注意ください。 私は、幼少期はコナンガチ勢だったのですが、通常放送が月曜日から土曜日にお引越ししたタイミングで生活スタイルと合わなくなって疎遠になってしまい、今ではたまーに放送を観たり、人に誘われた年だけ映画を観に行く程度です。 (調べてみたところ、土曜日にお引越ししたのは2009年とのこと。15年も前のことなんですね…!) 今回の100万ドルの五稜星は、 キッドも…

記事を見る

土浦セントラルシネマズCafe?とあったかい話。

今日も、 ほんとーに、、 幸せ気分になれるお天気です。 イベントのない普通な時に、 フラットな感じで来たいな、 とずっと思っていましたが、、 色々気になっているところもあり、、 本日、来てしまいました。笑🎵😻 そして、そして、、 ハプニングってのは、、 想い出にもなるよね、、って。 このバケツで廊下の後ですね、眩しすぎるマトくん。↓ shinzanmono2.hateblo.jp 11時からの上映、30分前位にチケット購入。 おー‼️森の学校と言えば、森永😻。 マトくんとミトくんが、 おばちゃん…

記事を見る

SISU/シス 不死身の男

2022年公開 監督:ジャルマリ・ヘランダー 主演:ヨルマ・トンミラ youtu.be (アマプラ) https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B0CK754L63/ref=atv_dp_share_cu_r あらすじ 時は第二次世界大戦末期。ナチスの侵攻により焦土と化したフィンランドを旅する老兵アアタミ・コルピと愛犬ウッコは、掘り当てた金塊を運ぶ途中でナチスの戦車隊に目をつけられ、“おたずね者”として追われる… ”シス”とは── 翻訳不能のフィンランド語…

記事を見る

『吸血鬼ドラキュラ』感想

こんにちは。朝、窓の外を見たら隣家の子供たちが我が家の庭でサッカーをやっていて、それで隣家の我が家への領土侵犯を知って、手引きしたのが身内だったと分かって憎しみをかきたれられた夢をみたサトーです。夢の意味を調べると、「誰かに自分の財産を奪われる」とか書いてあったので、朝から不穏な気持ちになりました。正夢にならないことを祈ります。ちなみに、我が家の庭は猫の額くらいなのでサッカーはできないです。夢でよかったです。 さいきん見た映画の感想です。 ストーリー 吸血鬼ドラキュラ(字幕版) クリストファー・…

記事を見る

ネタバレなし 「100万ドルの五稜星」レビュー!

全国のコナンファンの皆さん やっと春が到来しましたね 4月12日に第27作「100万ドルの五稜星」が公開されました👏👏👏 筆者も1年分の期待を込め、TOHO新宿へと臨場いたしました。 ちなみに、公開前日にはこんな記事も書きました。この予想が当たってるかも考えながら見ていただければいいのではないでしょうか笑 conakura.hateblo.jp なお、本記事は興奮醒めやらぬ真の声をお届けするため、口語調になってます笑 まだ1度しか見ていない感想ですが、一言で表せば・・ とにかく豪華 アクション、…

記事を見る

映画「不思議惑星キン・ザ・ザ」

場所はモスクワ。お使いに出たおじさんが異星人の男の持つ転送装置によって見知らぬ惑星に飛ばされる。キン・ザ・ザ星雲の砂漠の惑星に、一緒に飛ばされてしまった若者と二人、地球に帰り着くために歩き出したのだ・・・が。 ソビエト連邦時代に作成されたコメディSF映画。地球から見知らぬ惑星に飛ばされた二人が異星人と奇妙な交流を行う、異色SFだ。当時の世相を暗示的に感じさせながらも、意味不明的にアレンジして、見てるものに伝えようとする。シュールで小汚い絵面なのだが、不思議な魅力を持つ。 カルト的な人気があるらし…

記事を見る

こんな夢をみた・・・から始まる黒澤作品 『夢』

夢 黒澤明監督の『夢』を観ました。 「こんな夢をみた」というナレーションから始まる短編が全8編収められたオムニバス作品です。 幻想的な作品からポストアポカリプスな作品まで幅広くジャンルを横断し中にはシュルレアリスム溢れる作品もありました。 やっぱり黒澤明監督は天才です。 いくつか取り上げて書いていきたいと思います。 ・狐の嫁入り 黒澤監督がモデルだと思われる少年が山の中で狐の嫁入りを見てしまうという幻想的な作品。 狐の嫁入りは霧の中をすり足でゆっくりと進む様子はなんとも幻想的ですが、少しセット感…

記事を見る

「グッド・ヴァイブレーションズ」 2012

★★★☆☆ あらすじ 1970年代。紛争が続き、人通りの絶えた北アイルランドのベルファストで、音楽好きの男がレコード店をオープンする。 www.youtube.com 北アイルランドのレコード店・レーベルである「グッド・ヴァイブレーションズ」の創設者で、ベルファスト・パンクのゴッドファーザーと呼ばれるテリー・フリーの半生を描く。事実を基にした物語。 感想 終わらない紛争に嫌気がさし、レコード店を開いた男の話だ。治安が悪化し、巻き添えになるのを恐れて誰も街を出歩かなくなった時代に、敢えて店を出そう…

記事を見る

985. 行き止まりの世界に生まれて

引用元:bitters.co.jp 原題は「Minding the Gap」 「格差に悩み続けて」というニュアンスだろうか イリノイ州ロックフォード どこかで聞いたことのある地名だな、、、と思ったら、映画「プリティ・リーグ」で、ピーチズという強豪チームが存在した場所だった 80年代以降、地域を支えてきた製造業も廃れ経済は後退、最も寒い1月には平均気温がマイナス7度にも下がるという極寒の街 元々、鉄鋼や石炭そして自動車など様々な産業へ舵を切りながら、ついには時代に乗り遅れた「ラストベルト」 70年…

記事を見る

クリストファー・ノーランの「オッペンハイマー」

アレサンドロです。 ロバート・オッペンハイマーを演じた キリアン・マーフィの瞳の映像が印象的な 大作でした。 映画「オッペンハイマー」は、 第2次世界大戦末期、 原子爆弾の開発に成功したことで 「原爆の父」と呼ばれたアメリカの物理学者 ロバート・オッペンハイマーを題材に描いた 歴史映画です。 原作は、カイ・バードと マーティン・J・シャーウィンによる ノンフィクション 「『原爆の父』と呼ばれた男の栄光と悲劇」を下敷きに、オッペンハイマーの栄光と挫折、 苦悩と葛藤を描いています。 広島と長崎への原…

記事を見る

アン・リー『いつか晴れた日に(Sense and Sensibility)』1995_ソネット116番英和対訳

アン・リー監督作。ジェイン・オースティン『分別と多感』(1811)の映像化作品。『ハワーズ・エンド』のエマ・トンプソン、ヒュー・グラントらが出演。英国式のコスチューム・ドラマの名作を観たければ、エマ・トンプソンの出演作品一覧にあたれば良いと思はれる程、彼女は1990年代の英国映画で活躍をしてゐる。 同じオースティン原作『高慢と偏見』の類似作品と云ふより、英国式のコスチューム・ドラマはどれも似通つてゐる。英国式のコスチューム・ドラマを特徴付けるのは、miserableな現実主義。キーワードは財産、…

記事を見る

日記として書いてみる

(出典:Asu ni mukatte ute! (1969) (imdb.com)© 1969 20th Century Fox) このブログに投稿するのは久しぶりで突然だが、今日からがらりと雰囲気を変えて、日記を書いてみようと思う。 今日は友人とお昼ご飯を食べに行きがてら、午後から近所を少し散歩してきた。 世間話や馬鹿話をしながら歩くのは楽しく、心が少し癒やされたようだった。 半袖でも十分な暖かさと満開の桜は、さながら春が肌身に感じられた。 お昼は結局ラーメン屋に決め、自分はラーメンとチャーシ…

記事を見る

私は、『成功したオタク』になれていますか

会場の向かいにあるセブンに駆け込んで買ったミネラルウォーターは、一瞬でぬるま湯になった。 生温い空気を掻き回すだけのハンディファンを握り締め、階段を駆け降りる。整理番号が振られたチケットの半券とともに切られるのは、私達の戦いの火蓋だ。 スタンディングのフロアでいかに良い位置を取るか。笑って帰るか泣いて帰るか。今日の運命を左右する大事な瞬間。 その日は友人が早い整理番号のチケットを取ってくれたおかげで、前方のとても良い位置で公演を迎えられることとなった。 とはいえ、最前列ではないから見落とされてし…

記事を見る

醤油焼きそば食べよう!

◆お昼の焼きそば◆ ◆材料足らない◆ ◆買いに行かなくちゃ◆ 今回も訪問して下さりありがとうございます。 今回は焼きそばの紹介です。いつもの(ソース)焼きそばの感じで材料を揃えてたら、何か違う感じがして…。 よく確認したらキクラゲの文字が作り方に書いてありました。あちゃ〜キクラゲ入れた方がおいし〜だろうなぁ〜って事で買いに行きました。 生のキクラゲを買いに行くところからのスタートでした。 ●鉄板の準備 とにかく生のキクラゲ買いました。 これ入れた方が絶対美味しい筈! そう言えば、五目焼きそばとか…

記事を見る

『十二人の怒れる男』鑑賞。

4月になって始まった大量の新作アニメを消化している今日このごろだが、その流れでふとAmazonPrimeVideoを眺めていると『十二人の怒れる男』が現在無料で見られるのを発見してしまった。自分はこれまで見たことがなかったが、映画に興味があるなら一度は聞いたことのあるタイトル。せっかくだから見てみたい!と、とりあえずアニメは脇に置いておいて先にこちらを見ることにした。 舞台はアメリカのある裁判所である。そこに集められた12人の陪審員。裁判は粛々と進み後は陪審員の評決を残すのみとなった。有罪にせよ…

記事を見る

映画 ロマンス/戦争『カサブランカ』「『君の瞳に乾杯』の元ネタってこの映画だったのΣ(・ω・ノ)ノ!」

引用元:pinterest.com| ストーリー 登場人物・キャスト 感想 予告 ストーリー 『麗しのサブリナ』のハンフリー・ボガート主演のラブストーリー。アメリカ人のリックはカサブランカで亡命者たちが集まるナイト・クラブを経営。そこに昔の恋人だったイルザとその夫で反ナチ運動の指導者・ラズロが現れる。 引用元:https://filmarks.com/movies/8726 第16回アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚色賞の3部門を受賞し、主演ハンフリー・ボガートによる名セリフ「君の瞳に乾杯」でも広…

記事を見る

大遅刻『19時更新で大丈夫か?』全然大丈夫じゃない。久居アルスプラザ『バーフバリさんぽ』

あなたにこんばんは。 大遅刻になってしまったので、今頃になって書いています。 今日は『ゲームさんぽ インド神話研究者と観る バーフバリ 王の凱旋』を観てきましたので、余計に時間がかかってしまい、ブログが書けませんでしたね。 ただ、Twitterを辞めたインフルエンサーの話を聴いて、ブログが書きたくなりましたね。 今日の作業場のBGMは『フェルミ漫画研究所』と『ALI PROJECT』を聴きながら書いています。 それでは、ゆっくりしていってね。 『バーフバリ伝説誕生』を再度観ました。 『ゲームさん…

記事を見る

閲覧注意⚠️小学生の授業でも観せましょう🤔

皆様こんにちは NOBU🥩BUBUBUです。 www.youtube.com www.youtube.com お百姓さんが毎日毎日一所懸命に作ってくれたお米なんだから 一粒も残さず食べましょう❗️....とか。 命あるものを頂いているのだから捨てちゃダメよ❗️....とか。 口で頭🧠に教える教え方も良いのですが、 小学生から学校と家でこのYouTubeを観せて食べ物(動物)についての有り難さも同時に教えるべきではないでしょうか❓。 命とは何か❓ 又来週👋

記事を見る

オーメン:ザ・ファースト

日常パートがあるホラー映画。その日常パートが70年代のイタリアで結構雰囲気があって好きだった。ロケ地がエンドロール観た感じだとセルビア?非常に作りこまれていた。ああやってシスターってなるんだって結構ためになった。儀式などちゃんと描写していてちょっと格調高さみたいなものがあった。 怖さは事前警告ありでちょっと肩透かしを食らった感はあったが、PG12がよく分からなくなるようなぶっ飛んでるシーンはちゃんとあったので満足できた。 今年やってたエクソシストのリメイクも観ましたが、こっちも子供がキーになって…

記事を見る

劇場版 名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ) 感想 レビュー アニメ 映画 Detective Conan: The Million-dollar Pentagram

この記事にはプロモーションが含まれています。 ランキング参加中アニメ ようこそ、シュガーです。 2024年4月12日(金)より公開スタートとなった 劇場版 名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ) を見てきました! この記事では、映画の予告映像の紹介や、謎解き部分のネタバレに気を付けた感想レビューを書いて行こうと思います。 いつも通り個人的な評価です。 では行きましょう! 劇場版 名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ) 『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』公開直…

記事を見る

【そして僕は途方に暮れる】評価と感想(ネタバレあり!)/藤ヶ谷太輔氏の「振り向き顔」に何を見る?!

そして僕は途方に暮れる (豪華版 Blu-ray) 藤ヶ谷太輔 Amazon 基本情報 あらすじ 評価 ネタバレあらすじと感想 人生変わった度 基本情報 公開年:2023年 監督&脚本:三浦大輔 キャスト:藤ヶ谷太輔(菅原裕一)前田敦子(鈴木里美)中尾明慶(今井伸二)毎熊克哉(田村修)野村周平(加藤勇)香里奈(菅原香)菅原智子(原田美枝子)豊川悦司(菅原浩二) 上映時間:122分 あらすじ <以下公式サイトより引用> 自堕落な日々を過ごすフリーターの菅原裕一は、長年同棲している恋人・里美と、些細…

記事を見る

齋藤武市『口笛が流れる港町』(1960/日)

口笛が流れる港町 小林旭 Amazon ★★ 宮崎。流しのギター弾き・滝伸次(小林旭)が殺し屋の太刀岡(宍戸錠)と出会う。当地では鉱山主の相良(木浦佑三)がやくざの的場(山内明)から鉱山の権利証を狙われていた。そんななか、相良の妹・杏子(浅丘ルリ子)が海外留学から帰ってくる。的場は杏子に惚れていたが杏子にその気はなかった。やがて的場が相良への締めつけを厳しくする。 渡り鳥シリーズ第2弾。 やはりこのシリーズの小林旭は宍戸錠に食われてるような気がする。2人はライバルであり後にバディにもなるが、小林…

記事を見る

被害総額が桁違いらしい『名探偵コナン 紺青の拳』

昨日は毎年恒例、劇場版 名探偵コナンの最新作『100万ドルの五稜星』の公開日でした。 そのつながりで昨夜の金曜ロードショーでは『名探偵コナン 紺青の拳』をやっていましたね! わたしも改めて観ました。いやはや何度観ても面白いですし、キッドがたくさん観られて個人的には嬉しい限りです。 youtu.be eiga.com

記事を見る

映画「すずめの戸締まり」

映画 すずめの戸締まり です。 『すずめの戸締まり』Blu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組(初回生産限定) [Blu-ray] トーホー(TOHO) Amazon 新海誠監督の現時点最新作になるのかしら。 少し ネタがなくなってるような? 日本を巡る旅で最後に 巡ったところは 何か意味を持たせようとしたのかな。←わかっていない ★★★★4.0 www.youtube.com

記事を見る

『コンカッション』

『コンカッション』 原題:Concussion 2015年製作/アメリカ映画/上映時間:122分/G/2016年10月29日日本公開 監督:ピーター・ランデズマン 出演:ウィル・スミス アレック・ボールドウィン ググ・ンバータ=ロー ほか ウィル・スミスが引退したアメリカンフットボール選手の死とアメフトの因果関係を発見する実在の医師を演じたドラマです。 監督は『パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間』のピーター・ランデスマン。 『ブレードランナー』のリドリー・スコットが製作を担当しております。…

記事を見る

タイトルが素晴らしいと思う小説①自意識と他者への醒めた視線が冴える、高校生のもどかしいもやもやを描いた作品

タイトルが素晴らしいと思う小説1冊目は・・・ 綿矢りささんの「蹴りたい背中」です! はじめに 綿矢りさ「蹴りたい背中」の魅力 書き出し おまけ 「勝手にふるえてろ」 はじめに 好きな小説の中でも、タイトルが素晴らしいなあと思う小説があります。タイトルが刺さる小説。そしてそういう小説って、書き出しの文章も好みだったりします。 本を選ぶ時、表紙や帯、あらすじも見ますが、タイトルが気になって手に取った小説の最初の数ページの文体、文章が醸し出す空気、リズムが好きかどうかも重要だったりします。 いいタイト…

記事を見る

映画「ねじまき島の冒険」

ONEPIECEの映画第2弾! 「ねじまき島の冒険」の感想です。 こちらはワンピの映画の中では唯一リアルタイムで公開したのを見に行った作品になります!! 目当てはゲスト声優さんでしたが…w 最近AmazonPrimeで見て思いますが、やっぱり面白い! 今でこそナミが攫われる映画といえばストロングワールドですが、当時はコレ。 ポイントとしては ・ナミのウェディングドレス ・サンジがタキシード ・ゾロは和装 ・ナミの背中にサンオイルを塗るサンジ ・あーんなことやこーんなこと 一味がバカンスを楽しんで…

記事を見る

『サイレント・ロッジ 隠された闇』☆0

抑揚のない物語で途中で寝ちゃった!! 心霊ホラーかと思ったら、弱めのスプラッターだった!!!! horrorcat-22.com サイレント・ロッジ 隠された闇(字幕版) ドニー・ボアズ Amazon ランキング参加中映画 ランキング参加中映画のレビューブログ ランキング参加中ホラー映画、カルト映画、B級映画

記事を見る

【映画】『MEN 同じ顔の男たち』ラスト10分がカオス!『midsummer』監督が描く日常の違和感と恐怖【物語のテーマ・伝えたいことは?】感想・レビュー

こんにちは、ぽんです いつも訪問ありがとうございます 今回は久々に映画レビュー記事です!ようやく映画を見ることができました なんと1カ月ぶり…!前までは3日に1本以上見て年間100本も見ていたのに、今は育児と勉強で映画の優先順位がとても低くなって来ました それでも今回の『MEN 同じ顔の男たち(邦題)』は、久々に「これだ!」と直感的に面白さを感じる作品でした なんと後から知ったのですが例の驚異的なホラー映画『ミッドサマー』の監督作品だったんですよね どうりで…というシーンもありましたが、全体的に…

記事を見る

劇場ならでは

公開から半年以上経ってしまいましたが、3月末に「君たちはどう生きるか」をやっと観てきました。

記事を見る